マイホームの敵!シロアリを追いだす【専門業者に依頼するのが主流】

蜂の巣

良い業者を選ぶポイント

優良な業者にハチの退治を任せたいなら、まずあわてずに落ち着いて業者を選びましょう。ポイントは、当初の見積もり以上の請求をしない事を確約していたり、土日などに限らず迅速に対応してくれたりする、顧客サービスを重視した業者を選ぶことです。

ハチ

申し込みの手順と準備

業者に駆除の依頼をする際、電話で被害状況を伝える必要があるので、事前にスズメバチの巣の大きさや営巣場所などを出来るだけ詳しく把握しておくとスムーズです。また駆除作業当日には小さな子供やペットを遠ざけ、近所の人にも注意を促すように伝えておきましょう。

アライグマ

可愛くても凶暴

アライグマは見た目は可愛らしいですが、気性も荒く、住居に侵入されると様々な被害をもたらします。駆除は個人で行うのは難しいものもありますので、安全な駆除を行うなら専門業者への依頼がおすすめです。再発を防ぐためにも追い出したあとは侵入口も塞いでおきましょう。

困る人

耐震性に黄信号が灯る前に

新築住宅であっても行いたいのが、シロアリ対策です。住宅に侵入したシロアリは、床下の構造体をエサにしてしまいます。また、壁などもエサにするため、マイホームの耐震性も耐久性も大きく低下します。シロアリ駆除業者に相談し、駆除や予防工事を依頼しましょう。

家

費用の内訳について

業者に頼んでハチの巣を退治してもらう場合、最終的な費用はハチの種類ごとに設定された基本料金と、作業の難易度などが加味されて決まります。状況毎に適正な価格は異なるので、その都度複数の業者に見積もりを出してもらって、見比べて見るのがお勧めです。

業者に依頼する理由とは

シロアリ被害

素人が駆除するのが難しい

もし、マイホームがシロアリの食害に遭ってしまっているという場合は、専門業者に駆除の依頼を行いましょう。実際、シロアリ被害に遭われたお宅の大半が、自分で駆除をするのではなく専門業者に依頼しているのが現状です。最近はホームセンターにシロアリ専用の殺虫剤も取り扱われており、やろうと思えば自分で駆除することも不可能ではありません。ですが素人が市販の殺虫剤を用いて、マイホームにいるシロアリを完全に駆除するということは、かなり難しいでしょう。シロアリは光を嫌う性質があるので柱や土台の中を食べて、どんどん住宅の食害を広げて行くという特徴があります。決して柱や土台の表面に姿を見せることは無いので素人だと、どこにシロアリが潜んでいるのかを判断するのも難しいです。さらに、西日本の場合は1階部分だけでなく2階部分にまで、食害を広げてしまうイエシロアリというタイプが多く生息しています。もし2階の柱にまで食害が進んでいるという場合、素人が殺虫剤で駆除するとなると、高い場所での作業となりかなり危険です。このように、素人だとシロアリの居場所さえ見つけることが難しい、また危険な場所での作業を行うケースもあることから、専門業者に依頼するのが主流となっています。専門業者であれば長年のノウハウによって、シロアリの居場所も突き止めてくれますし、難しい場所での作業にも慣れています。このようなことを考えるとシロアリは、自分で駆除するよりも専門業者に依頼したほうが、メリットが大きいと言えるでしょう。

Copyright© 2018 マイホームの敵!シロアリを追いだす【専門業者に依頼するのが主流】 All Rights Reserved.